こどもの国の貸スケート靴は2枚刃!

ニュース






神奈川県横浜市にある「こどもの国」は

一年中たのしめる公園です。

その中にあるアイススケート場は

リーズナブルな料金で

人気があります。

子供向けの2枚刃のスケート靴があるので、

安定性バッチリ!

子供のデビューにいかがですか?

 

こどもの国

神奈川県横浜市青葉区にあるこどもの国は
戦時中、旧陸軍田奈弾薬庫補給廠として
弾薬を保管したり、
製造したりしていた所を
敗戦後、米軍に接収されたましたが、
1961年に日本に返還され
「こどもの国」として
整備されました。

その広大な公園の一角に

プールがあり、

夏はプール、

冬の間は

アイススケート場になります。

 

アイススケート場は
広いとはいえないのですが、
比較的料金が安く、
手軽に楽しめるので、
ファミリー層にも人気のようです。

 

「こどもの国」なので、
アイススケートが飽きても

大丈夫です。

広大な公園なので、
各所にある遊具や広場で遊べたり、

ボールやバトミントンをする場所も

たくさんあります。

 

こどもどうぶつえんもあり、

アイススケートをしなくても
小さい子供のいるファミリーなら、
一日過ごせる公園になっています。

こどもの国アイススケート場の期間、時間、料金

期間:2018年12月15日(土)~2019年2月24日(日)まで

 

時間:10:00~16:00(入場は15:00まで)

 

料金:セット料金(こどもの国入園+スケート場入場+スケート貸靴)

大 人:1300円
子 供:700円
幼 児:600円

 

こどもの国アイススケートの年間パスポート

上記のスケート期間中、

入園券、スケート入場料、貸靴も何度も利用出来る

「メイト券」(期間中のパスポート)はお得ですよ!!

5回でもとがとれます。

 

メイト券
大 人 :5500円
小中学生:3000円
幼 児 :2500円

 

こどもの国アイススケート場の貸靴

・フィギュアシューズ

 16cm~30cm

・ホッケーシューズ

 22cm~30cm

・お子様用2枚刃シューズ(16cmのみ)

(通常片足に1本の刃のところ、2本の刃があるので、安定して立てます。
 サイズが16cmだけなので、限られてしまいますが……)

 

スケート靴を借りたら

※2階で貸靴を借りたら、

2階で試しに履いてみましょう。

サイズがキツクもゆるくもなく、

良さそうならば、

面倒でも運動靴に履き替えて

1階へと階段を降りましょう!

その方が安全ですよ。

速いですし。

一度履くとメンドクサイですけどね 笑

 

スケートリンクのそばでスケート靴に履き替えましょう。

スケート靴の履き方

こどもの国スケート場の混雑情報

日曜日の午後は一番混みます。

歩くスピードになってしまうことも。。。

 

そんなときでも、

スケートリンクの周りは広く、

イスもたくさん置いてありますので

きゅうくつな感じは無いです。

 

イスの数はたくさんありますが、

場所とりで、

荷物が置かれるので、

無くなることもあります。

 

ちょっと遅れてスケート場に行く場合、

イスは場所取りされているので、

とびとびで、空いている位です。

 

小さい子供がいる場合などは、

保険でレジャーシートを

持って行くと安心ですよ。

レジャーシートを広げる場所は

あります。

 

 

平日ならば

混んでいることはないので、

座るところはたくさんあります。

 

ちなみに、
貴重品などは

コインロッカーに入れましょう。

 

 

スケートリンク内の食事など

スケートリンク内には食堂は無いです。

 

おなかが空いたときは
スケートリンク内の売店で売っている
スナック菓子やカップヌードル等で
おなかを満たす感じです。

ジュースの自動販売機はあります。

 

アイススケートには忘れずに持って行きましょう

てぶくろは

ケガ防止に絶対必要です!
忘れずに持っていきましょう!!

子供用ヘルメットは

無料でたくさん用意してありました。

 

大人もケガ防止と

冷えないように

ニット帽や帽子があると

いいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました