【PR】

ユニクロオンラインストアで裾上げするいくつかの方法!

暮らし
スポンサーリンク






オンラインストアは実店舗と違って不安がありますよね?
洋服のサイズや丈の長さなど
実際に身に付けてみないと分からないことばかり。

特にパンツ購入時は、
裾上げが必要な場合も出てくると思います。

しかし
オンラインストアでパンツを購入したら
裾上げはどうすれば良いのか?

実はユニクロオンラインストアでも出来るのです。

パンツの裾上げをする方法をご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

ユニクロオンラインストアで裾上げ

オンラインストアで購入したパンツでも、
裾上げを注文することはできます。

ユニクロのオンラインストアで好みのパンツを見付けたら、
カラーやサイズを選択してその後、
「補正を選択」という項目を選択すると裾上げしてほしい長さを指定できます。

補正種類には、以下の6つがあります。

1:カットオフ仕上げ
2:ミシン縫い(シングル仕上げ)
3:まつり縫い(シングル仕上げ)
4:まつり縫い(ダブル仕上げ)
5:チェーンステッチ
6:ウォームイージーパンツ

 

購入したパンツの価格により、補正料金も変わってきます。

【1,990円以上の商品】
◎無料
1:カットオフ仕上げ
2:ミシン縫い(シングル仕上げ)
◎280円
3:まつり縫い(シングル仕上げ)
4:まつり縫い(ダブル仕上げ)
5:チェーンステッチ
◎560円
6:ウォームイージーパンツ

【1,990円未満の商品】
◎280円
1:カットオフ仕上げ
2:ミシン縫い(シングル仕上げ)
◎560円
3:まつり縫い(シングル仕上げ)
4:まつり縫い(ダブル仕上げ)
5:チェーンステッチ
◎840円
6:ウォームイージーパンツ

【お届けまでの目安】
◎4日~11日
1:カットオフ仕上げ
2:ミシン縫い(シングル仕上げ)
3:まつり縫い(シングル仕上げ)
4:まつり縫い(ダブル仕上げ)
5:チェーンステッチ
◎7日~16日
6:ウォームイージーパンツ

●注意1●
素材やデザインによってはお直しできない商品もありますので、
注文の際に問い合わせてみると良いと思います。

生地の厚みによっては
仕上がりの幅が多少誤差が出ることがあります。

仕上がり幅とは、
まつり縫い(ダブル仕上げ)の折り返し部分になります。

メンズ:4㎝幅  ウーマン:3,5㎝幅
この幅で「糸留め」になります。

●注意2●
裾の織上げ幅(裾からステッチまでの長さ)は、
商品ごとに幅が決まっているので残念ながら指定することはできません。

ボトムス以外のお直しも注文できますので、
商品画面で確認してみてください。

 

 

ユニクロオンラインストア購入で実店舗で裾上げ

「やっぱり実際対面でどのくらい上げれば良いかは見て貰った方が安心だ!」
と思う方も多いと思います。

ユニクロオンラインストアでは
オンラインストアで購入した商品でも実店舗で裾上げを注文することもできます。

●持って行くもの●
オンラインストアとはサービスが異なるので、
裾上げを注文する際は購入時に付いている
「お買い上げ明細書」と商品を持って店舗に行きます。

●裾上げサービスを行っているか確認●
店舗によっては裾上げサービスを行っていない店舗もありますので、
持って行く前に確認の電話をする方が良いと思います。

またオンラインでも裾上げサービスを行っている店舗を検索することもできます。
店舗検索

●翌日以降のお渡し●
その他、商品によっては一時店舗でお預かりして
翌日以降のお渡しとなる場合もあります。

●店舗にない商品の場合●
店舗で取り扱っていない商品、
オンラインストアのみの商品だったりした場合のお直しは、
裾上げに使う糸が正規のカラーと異なる場合があります。

色の差がどのくらいかは店舗で聞いてみてくださいね。

●再裾上げ注文●
一度裾上げしたけど再度裾上げをしたいという場合は、
縫い代の関係上受け付けて貰えない場合もありますので、
一度店舗で相談してみるといいでしょう。

●お問い合わせ●
・ユニクロカスタマーサポートセンター電話
 0120-170-296(9:00~17:00年中無休)

 

裾上げ注文前の長さの測り方は股下が大事

実際の店舗で直接、
長さを測って裾上げしてもらった方が早いのですが、
店舗が遠かったり店舗に出向く時間が
取れなかったりすることもあると思います。

または対面が苦手でどうしてもオンライン上で済ませたい!
という人もいるでしょう。

そういった場合は、
どのくらい裾を上げて貰うか自分で履いてみて
上げ幅を確認するしかありません。

その際に重要になってくるのは、「股下」です。

では、股下のサイズの測り方を説明します。

●股下の長さの測り方●
・パンツの股下中央部分
股下中央部分とは、
パンツの両足が入るところが2本に分かれている丁度付け根の部分です。

パンツのフロントにジッパーが付いている場合は、
そのジッパーの下ということになりますね。

・股下中央部分から裾までの長さ
股下中央部分から内側の縫い目に沿って裾までの長さを測ります。

●オンライン上での補正入力の仕方●
1商品ページに入る
購入しようと思った商品が見付かったら、その商品ページに入ります。

2「カラーを選択」を選ぶ
商品ページの右側に一番上に「カラーを選択」という項目があり、
そこで好きなカラーを選びます。

3「サイズを選択」を選ぶ
その下に「サイズを選択」という項目があるので
ここでサイズを選びます。

「サイズを選択」という項目にいくつか番号が出ています。
その中から自分のサイズに当てはまる番号を選びます。

4「補正を選択」を選ぶ
その下に「補正を選択」という項目があります。
その商品でできる補正の名前がいくつか出ていると思います。
「無」「ミシン」「チェーン」「カットオフ」など。

5逆三角のプルダウンからサイズを選択
補正の名前どれかを選ぶと、
その下に小さく「〇〇㎝」というプルダウンの付いた項目があるので、
そこから自分のサイズを選びます。

ここでサイズを選ばないと
オンライン上では「80㎝」と表示されてしまいます。

これがいわゆる股下の長さですね。

これを忘れないようにしてください。

サイズを選ばないと
補正を選択の項目も何も反応しない「無」とか
「ミシン」と書かれたボタンが薄く見えるだけで
何も反応しません。

サイズを選ぶと
自動的に補正を選択の「無」とか
「ミシン」という項目が濃く見えるようになり
例えば「ミシン」という項目を押すと
黒い太枠で囲んだ表示になりますので
補正はミシンでということになります。

そうするとその下にプルダウンでサイズがいくつか出て来ますので、
自分の股下の長さと同じものや近いものを選ぶと良いでしょう。

6最後に個数を選択して完了
最後はその商品がいくつ欲しいか個数を選んだら
「カートに追加」という赤いボタンがありますので、
そこを押して購入画面に入ります。

「店舗の在庫を確認」というボタンもその下にありますので、
確認したい時はそこも押してみてください。

在庫のある店舗の名前がいくつか出ます。

まとめ

初めてオンラインで商品を探す人には
ちょっと分かりにくい箇所もあると思いますが、
よく見返したりしていると
選択しないといけない箇所などが分かるようになると思います。

ユニクロのオンラインストアではチャットでの応答もしていますので、
どうしても分からない時はここで質問してみると分かりやすいと思います。

 

スポンサードリンク






暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク