ミニストップのおにぎりは何時頃作っているの?おいしさと安さの秘密

ニュース






ミニストップの手作りおにぎりが美味しいけど、
いつでも販売しているわけではありません。

まして「セブンイレブン」のように店舗数はないし、
ミニストップ全店で手作りはやっていません。

そんな、人気のミニストップの
「手作りおにぎり」や「お惣菜」についてご紹介します。

 

ミニストップの手作りおにぎりは何時頃作っているの

セブンイレブンのように店舗数が少なく、
ミニストップ全店ではやっていない手作りおにぎりは
数も限られているので人気がでてしまうとなかなか買えません。

でも、
おにぎりが陳列される時間はだいたい決まっているのです。

おいしいおにぎりを提供するため、
作り置きなどはしません。

一日3回、お客さんが食べる時間のちょっと前に作るのです。

「4時~6時、9時~11時、14時~16時」

店舗によっては多少時間がずれることもあると思いますが、
だいたいこの辺りで作ります。

そのあと陳列となるのですが、
手作りおにぎりは店舗ごとでにぎるので、陳列の時間はまちまち。

どうしても手に入れたいなら、
店員さんに聞いてみることをおススメします。

 

 

 

ミニストップでおにぎりやお惣菜のおススメ

せっかくミニストップに行ったのなら、
お惣菜も見てみるといいですよ。

おにぎりのこだわりも凄いですが、お惣菜もスゴイです。

おにぎりの3つのこだわり

1. お店で炊きたて、お店で手づくり
ミニストップのおにぎりが人気の理由は、
出来立ての手作りおにぎりがその場で楽しめること!
まるでお母さんが作ってくれたような美味しさと温かさが、魅力的です。

2. お米へのこだわり
お米はおにぎりに合うように激選された国内産コシヒカリを使用しています。

また、
お米のおいしさを失わないように
不純物を取り除いたお米に合う軟水を使って炊きあげています。

3. 具材へのこだわり
たっぷりの具材が入っていて、どこから食べても美味しさを味わえます。

海苔は瀬戸内産、塩は長崎五島灘の塩を使用していて、
毎日食べても飽きない美味しさを追求している事が嬉しいこだわりです。

 

人気のおにぎり

・揚げマヨおにぎり
お弁当の定番、唐揚げとマヨネーズが入っており、お米との相性が抜群です。唐揚げは、塩コショウなどのスパイスが効いていて美味しいですよ!ボリューム満点のおにぎりなので、1つでもお腹いっぱいになると思います!

・塩サバおにぎり
ミニストップオリジナルで、リピート率が高い塩さばおにぎり。一般的に鮭のおにぎりはよく見ますが、塩さばが入ってるおにぎりってとても珍しいですよね!さば好きにオススメです!人気の塩さばおにぎり、是非見つけたら食べてみてくださいね!

人気の惣菜

お惣菜コーナーに量りがあるので、
自分で量ってレジに持っていくスタイルです。

たくさん種類があって迷いますよね。

そんな時は、
かぼちゃとさつま芋の大学芋風が美味しくてオススメです。

かぼちゃも芋もホクホクと柔らかく、素材の甘さもしっかりと感じられます。

あまじょっぱい大学いものたれと少し焦げたような風味、
香ばしいごまの香りが堪らないです!

どれにしようか悩んだ時は、是非食べてみてほしいです!

 

ミニストップのおにぎりの手作り以外のおススメ

手作りおにぎり以外には、手巻き寿司が人気あります!
特にえんがわわさび巻きは、分厚目のえんがわがゴロゴロ沢山入っていて、
コリコリとした食感が楽しめますよ。

和えてあるタレがまた美味しくて、
見つけたら全部買ってしまう人がいる程人気があるそうです。

 

まとめ

手作りおにぎりを扱う店舗は限られている上に、
作る時間も店舗により異なるため、事前に調べる必要があります。

「お店で手作り・お米のこだわり・具材」の3つからきているこだわりの
手作りおにぎりは見つけたら即買いですね。

他のお惣菜や手巻き寿司も評判がよいのでオススメです!

お店に何回か通って、手作りおにぎりの陳列時間を見つけられるといいですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました