ゲロが洗濯しても落ちない!家で簡単にシミや臭いを取る方法

暮らし






ゲロって簡単には落ちないものですよね。

落ちないものだからと諦めて放置しては、
あなたの大事な洋服などが大変なことになってしまいますよ。

今回は、
きっとあなたの身にも起こりうる
ゲロされた時の対処方法をご紹介しますので
ぜひご参考にしてみてください。

 

ゲロのシミや臭いが落ちない服の洗濯方法

ゲロの臭いって強烈ですよね。

「ゲロ=酸っぱい臭い」皆さんきっとこんなイメージではないですか?

私はまさにそう思っています!

そもそもゲロの臭いの原因とは何なのでしょうか?

大きく2種類に分けられます。

 

① 胃酸の臭い

胃酸の成分「ペプシン」という消化酵素の臭いが原因の一つ。
この胃酸の臭いは「消化」も大きく関係しているのです。

 

② 微生物が分解する臭い

ゲロした場所についていた細菌が
ゲロを分解することによって発生する臭い。

簡単にいうと
生ゴミと同じ「腐敗臭」というと分かりやすいですよね。

 

 

臭いの原因を2つあげましたが、
やはり胃酸による臭いが大部分を占めるのです。

では、
実際にゲロによって汚れてしまった服は
どうしたらいいのかご紹介していきますね。

ゲロで汚れてしまった洋服は、
とりあえず落とせるゲロは取って
残っている臭いと汚れも取れたら
ラッキーだなぁ~と思いながら
洗濯機に一度は放り込んでしまったことありませんか?

それで取れてくれたらいいけど
中々取れなかったり…

そんな時は、
「重曹」を使ってみましょう!

ちなみに、私の家にも100均で購入したものがあります。

準備するものと手順は下記の通り。

 

【準備するもの】
バケツ・重曹

【手順】
① バケツに40度前後のお湯を準備します。
② お湯の中に重曹を大さじ1杯入れてよくかき混ぜます。
③ 汚れた洋服を入れて1日浸けおきします。
④ 最後はいつも通り洗濯します。

これで汚れも臭いもすっきり取れるはずですが
もし、
これでも取れなかった場合はクリーニングに出すことをオススメします。

 

 

ゲロの洗濯が出来ない布団や車の場合の落とし方

布団や車など
洗濯が出来ないものにゲロされたら、
ショックは大きいもの。

飲み会で酔いつぶれた同僚を
自身の車で送った際に見事にゲロされて
帰宅してから恐ろしい顔をしながら
タオルで拭いていました。

当時は知識もなく翌日の朝一で
車内クリーニングをしてくれる業者を探したり…。

車内クリーニングもいいですが
出来ればあまりお金をかけずに臭いや汚れを取りたいものですよね。

では、
車や布団の場合の落とし方をそれぞれご紹介していきます。

 

ゲロの洗濯、車の場合

車のシートにカバーがあれば外して洗えばいいのですが…
シートにカバーをしてなかったら
洗えずショックも倍増ですよね。

 

【準備するもの】

重曹
ティッシュまたは雑巾(2枚程)
除菌スプレー
重曹水を入れるためのスプレーボトル

準備が整ったら下記の手順で行います。

 

【手順】

① ティッシュまたは乾いた雑巾などでゲロを拭き取ります。
 この時、強い力で拭き取ると余計に奥の方までゲロが入ってしまうので
 軽く拭き取るようにしてください。
② ゲロをおおむね取ったら次は濡れた雑巾を使ってきれいに拭きます。
③ ゲロをきれいに拭き取ったら次は消毒をします。
 薬局などで購入出来るアルコールスプレーが手軽に吹けるのでオススメです。
④ 重曹水を作って汚れた所へ多めにスプレーします。
 重曹水の作り方・・・
  重曹をスプレーボトルに水100mlに対して重曹小さじ2杯の割合で
  よく混ぜてください。すべて100均で揃えられるので気軽にお試し頂けるはずです。
⑤ 濡れたタオルで強めに拭き取ります。
⑥ 乾いたタオルで水分を拭き取るようにします。
 これを何回か繰り返しながら臭いが残っていないか確認してください。
⑦ 臭いがなくなったのを確認したらしっかり乾燥させます。
 乾燥をしっかりしないとカビが発生してしまうので
 必ず乾燥させるようにしてください。

 

ここまでしても、臭いが残ってしまったら…

臭いの部分に
重曹の粉を振りかけて1日置いてください。

そして、重曹の粉を掃除機で吸い取ります。

この時に、
換気をするのを忘れないでくださいね。

 

ゲロの洗濯、布団の場合

布団は洋服のようにいくつも予備がある訳ではないので、
あまり時間をかけたくないもの。

準備するものは車の場合と一緒で、
手順もほとんど同じで下記の通りです。

 

【手順】

① 重曹スプレーをゲロの部分にスプレーして、タオルで拭き取ります。
 これを数回繰り返してみてください。
 これで臭いが取れればいいのですが、もし取れなかったら次に移ります。
② 重曹の粉をゲロの部分にふりかけてしばらく時間を置いて掃除機で吸い取ります。
③ 臭いが取れたら除菌を行うため、
 アルコール除菌のスプレーを振りかけて乾燥させます。

 

布団は車と違って夜になると必ず使うものなので、
天気がよければ外に干せばすぐに乾きますが
もし雨だったら中々乾かないもの。

その場合は、
ドライヤーを使って乾燥させると
時間をかけずに乾かすことができますよ。

ここまでしても取れない場合は、
費用がかかってしまいますが
車は車内クリーニングに出したり
布団であれば、
布団クリーニングに出すのも一つの手です。

 

そして、
共通して言えることは嘔吐した原因が感染などの場合は
処理する際にマスクや手袋をして
二次感染を防ぐようにしてください。

飲みすぎなどの場合は、
そこまで気にしなくても問題ないと思います。

また、
ゲロに限らずですが
汚れや臭いは早めの対処が肝心ですので放置するのはやめましょう!

 

まとめ

子供は体調を崩して突然嘔吐することもありますし、
大人も飲みすぎて嘔吐してしまうこともありますよね。

誰でもそのような経験一度はあるもの。

そんな時にでも慌てることなく、
対処出来るように覚えてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました