エアコンの送風効果でお得!この機能は使わなきゃ損!

暮らし






エアコンの機能…
実はじっくり見ていない方も
多いのではないでしょうか。

私も盲点だったのが
送風という機能をほとんど使ったことが
なかったという点です。

「送風って一体いつ使うんだろう?」と
思いながら生きてきましたが、
実はすごく電気代もお得になり、
エアコン効率も上げてくれる
という効果があったのです。

 

今まで送風機能を使ってこなかったのは
損だと思うほどの素晴らしい効果について
紹介をしていきます。

 

 

エアコンの送風機能で寒い空気を循環!

エアコンについているのは
冷房と暖房だけではありません。

送風機能は
冷房や暖房を点ける前に行っておくと
経済的にも優しい効果を
もたらしてくれるのです。

 

部屋が寒いけど…暖房の前にまず送風

寒い時期…
外から家に帰ってきてすぐに
暖房をつけるという方も多いですね。

その時に気付くかと思いますが
部屋を暖めるためにエアコンがガンガンに
暖かい風を送ってはいないでしょうか。

部屋の中が寒いため、
エアコンも一生懸命に動いてくれているのですが
この時の電気のメーターは
高速回転を行っています…

つまり電気代がとてもかかっているということです。

この時に他の電化製品を点けたりすると
時にはブレーカーが落っこちてしまうこともありますね。

それらを予防するためにも
エアコンを点ける前には
まず送風を点けることを
オススメします。

 

送風を使うと冷たい空気が循環されて効率アップ

送風を点けると起こる効果が3つあります。

1つは部屋の中の換気が行えるということです。

誰もいなかった部屋の中は空気が流れていなかったので滞っています。

送風を点けることでよどんだ空気を換気してくれるので
部屋の中が新鮮な空気で満たされます。

寒いですが窓をほんの少し開けておけば
室内のホコリやカビ菌を外に排出してくれる効果も期待できますね。

2つ目は送風で室内の冷たい空気を
循環してくれるので
多少なりとも部屋の温度を
上げることに繋がります。

そうすることで
暖房時のフル回転を少し抑えることができ、
電気代の削減に貢献してくれることになるのです。

3つ目は送風でエアコン自体に潜むカビ菌を排出、
予防してくれるということ。

エアコン内は実は湿気を帯びやすく、
カビが発生しやすい場所です。

たまにエアコンを点けた時に
湿ったカビ臭さを感じることがあると思います。

その臭いをかいで良いと思う方は
いないと思いますが、
点け始めに送風を点けることで臭いを排出してくれます。

特に暖かい風はカビ臭さが目立つこともあるので
暖房の前には送風をして
カビ臭さを消しておくのがいいですね。

 

エアコンの使い初めに送風⁉それってホント?

エアコンの使い始めにはまず送風です。

送風を行うことで期待できる効果を
紹介していきます。

電気代も安心ですよ。

 

エアコンの送風効果は冷房時にも効果あり、夏も冬もまず送風

暖房の前に送風が良いというのは
上記で紹介をしていきましたが、
これは冷房時にも役立ちます。

夏場は室内にムーンとしたなんともいえない空気が漂っていますよね。

その状態での冷房は
部屋を冷やすためにやはりフル回転を行います。

そうならないためには窓を開け、
送風を点けて部屋を換気することです。

熱い空気を外に排出することで
冷房効果を高めてくれます。

 

エアコンの送風はカビ予防の効果もあり

送風はエアコンの点け始めにも効果がありますが、
実は消す時にも良い効果があります。

エアコン内部は
湿気が溜まりやすい場所なのですが
冷房を消した時には
ほそ~い隙間に
結露(水分)が残っています。

この結露を放っておけば、
だんだん、
カビの発生の原因になってしまうことも…。

なので
送風を行うことで
この結露を乾燥させることによって、
エアコン内のカビを繁殖しないように、
予防することができます。

エアコン内にカビが生えてしまうと
カビ臭さも気になりますし、
お手入れも大変。

業者に頼んで綺麗にしてもらうこともできますが
大体10000円ぐらいはかかってしまいます。

自分でやってみようと思っている方は
まずはこちらで↓

 

 

 

送風を使うというひと手間を
加えるだけで、
カビの発生を抑えることができるので、
経費や手間が削減されるのは
とても良い点だと思いますね。

 

エアコンの送風の電気代は扇風機並みの安さ

エアコンで心配なのはやはり電気代ですね…

私もエアコンをフル稼働する夏や冬は
電気代に頭を悩ませますが、
使わなければ快適に暮らすことができません。

それなのに送風も使ったらどうなることだ、
と思いきや
実は送風の電気代はほとんど心配がない範囲なのです。

冷暖房時のフル稼働させないこと、
カビ発生時の掃除や薬品代、
クリーニングのことを考えれば
送風を使った方が
むしろお得だと言えます。

送風の電気代は扇風機とほぼ同じ。

そして扇風機の電気代は物にもよりますが
一日点けたままでも20円程度。

1カ月回しっぱなしでも
600円程度です。

そう考えると送風を使うのには抵抗を感じなくなりますね。

 

まとめ

エアコンの送風効果は
とにかくお得がいっぱい。

冷暖房前に送風を使えば
空気の循環で空気は新鮮に、
冷暖房の効率を高めてくれるといことに繋がります。

そして冷暖房後に送風を使えば
カビ発生を防止してくれて
いつまでも綺麗なエアコンの状態を
保つことができます。

電気代も大したことないとわかれば、
これは毎回使うしかないですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました