水陸両用バス「KABA」でお台場やレインボーブリッジの風景を満喫

ニュース






2017年12月16日めざましどようびで、篠原キャスターが紹介!
水陸両用バスの名称「KABA」
「TOKYO NO KABA」2017年11月27日運行開始

お台場に「KABA」登場!

陸上でこの独特の可愛らしい形をしたバス(KABA)に乗車し、出発!
まずは陸上で公道をドライブします。
観光バスみたいに、お台場周辺をゆーっくりドライブして、
お客さんをゆーっくりとじらした後、
海の方へ進んでいきます。
スロープをスルスルっと下りて行って、海へじゃっぱーん!!
水しぶきがドッカ~ン!KABAさんびしょ濡れです。
乗っている人間さんはカバー(KABAではない)があるので大丈夫(^^)
水しぶきが落ち着いたところで、
今度は船としてスイスイ~
1台で陸と海を走っていけるのです。
こんどは観光船として、レインボーブリッジの下まで行って、帰ってくる
そんなコースとなっているようです。
1周約45分となっていて
海の上はこの時期は寒いこともあるので、
暖かい格好で乗ってくださいね。

 

料金、時間

大人3500円、
子供1700円、
乳幼児(0歳から3歳で座席なし)500円
1周約45分
9時20分、
10時20分、
11時20分、
12時20分、
14時20分、
15時20分、
16時20分

水曜運休

「TOKYO NO KABA」のサイトにて予約できます。

アクセス

ゆりかもめ台場駅より徒歩1分
りんかい線東京テレポート駅より徒歩6分
アクアシティお台場1階バス乗り場

運行情報!

2017年12月15日
「TOKYO NO KABA」サイトにて運休のお知らせがあり、
平成29年12月16日~18日は運休だそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました