食パンのおいしい焼き方、方法!オーブントースターが無くても大丈夫

暮らし






目覚めのコーヒーと共に、朝食に食べるカリッとふわっとしたトーストって
とっても美味しいですよね。

とくに朝はパン派な方は多いのではないでしょうか?

家族と一緒に住む家にはたいていトースターはあるでしょうが、
一人暮らしをされていると
家にトースターをわざわざ買い揃えることがなかったりしますよね。

ワンルームのマンションなどではキッチンも狭いですし、
電子レンジと炊飯器で置き場所はいっぱいいっぱいになります。

 

でもやっぱり朝は美味しいトーストが食べたい・・・と思っている方。

実はトースターが無くても美味しく食パンを焼く方法があるんですよ!

今回はトースター以外で美味しく食パンを焼く方法をご紹介していきます。

 

 

食パンの焼き方の種類と方法 (フライパン、電子レンジ、魚焼きグリルなど)

 

トースター以外で食パンを焼く方法として
5つの方法をこれからご紹介していきますね。

どれもお家にあったり手軽に使えるものばかりですよ。

食パンをフライパンで焼く方法

たとえ一人暮らしをしていても、フライパンならどの家にもあるのではないでしょうか?

実はフライパンで焼いてもトースターに引けをとらないくらい
美味しく焼くことができるのですよ。

方法はとっても簡単で、
中火に熱したフライパンで片面を1分間焼き、両面焼いて終わりです。

トースターで焼くより時間もかからないですし、
バターや油をひかなければ洗い物もナシで済みますね。

ちょっとひと手間かけて、バターなどをひいてから焼くと
さらに表面がカリッとして
ちょっとお店で出てくるような食感のトーストが出来上がるので、
おすすめですよ!

食パンの電子レンジでの焼き方

やはりフライパンと共に一人暮らしでの自炊に欠かせないのが電子レンジですよね。

レンジでトースト?
と思われている方もいらっしゃると思いますが、
レンジでも食パンを焼くことが出来るのです。

焼くというよりは、食パンを焼きたてのふわふわの状態にしたような
出来上がりになります。

柔らかいパンがお好みの方にはおすすめの方法ですよ!

ただし火加減が難しく、加熱しすぎるとカリカリのラスクの様になったり、
最悪火がついてしまったりとしてしまうので注意が必要です。

だいたい食パン1枚につき15秒~20秒くらいを目安に加熱してみてくださいね。

食パンの魚焼きグリルでの焼き方

魚を焼くことはめったになくても、
コンロに最初からついているタイプもあり、
もし自宅にあるのであれば魚焼きグリルで焼くのも手軽でおすすめです。

美味しく焼く時のコツは、
食パンを焼く前に予熱でグリル内を温めておき、
そのあと短時間&高温で焼いていきます。

そうすることで、外はカリっと中はふわっとの美味しいトーストが焼きあがります。

ここで気になるのが魚焼きグリルで焼くときに
魚の生臭いにおいが食パンに移らないの?
ということです。

実は食パンは水分を多く含んでいるため、
高温で焼いている間は表面の水分が蒸発している状態になっているのです。

ですから食パンから外に水蒸気が出ている為、
臭いが食パンの方に移ってこないのです。

ただし、焼き終わった後もそのまま魚焼きグリルの中に入れっぱなしにしていると、
臭いが移ってしまうので要注意です!

食パンのオーブンでの焼き方

もしお手持ちの電子レンジにオーブン機能がついていたりすると、
このオーブン機能をつかって食パンを焼くことが出来ます。

中には最初からトースト機能のついたレンジもあったりしますので、
そちらを活用するのもいいでしょう。

ただし、
オーブンの場合は焼き上がりまで時間がかかってしまいやすく、
どうしてもカリッとして美味しいトーストにはなりにくいようです。

食パンのパン焼き&餅焼き網でのおいしい焼き方

朝からフライパンを出すのがおっくうな人や
魚焼きグリルもレンジもない人の場合は、
お餅とパンが焼ける専用の網がありますので、
1つ持っているのもいいですね。

コンロの上に網をセットしてパンやお餅、
干物などを乗せると香ばしく焼き上がります。

専用の網でしたらほとんどが表面にコーティング加工がしてありますので、
食パンが焦げ付く心配もありませんし、
なにしろ薄くてコンパクトなのでコンロの横に置いておいても邪魔になりません。

ただし、
すぐ焦やすいので焼き方にコツがあります。

強めの火加減で片面40秒から50秒位を目安に、両面焼いてみてください。

 

まとめ

意外にもトースターが無くても食パンって焼けます。

いろいろな方法の中にはトースターで焼くよりも美味しいと言う方も多く、
家にトースターがあっても試してみると案外面白く、
新しい発見があるかもしれませんね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました