結婚式でファーはダメ?二次会ではいいの?服装マナーとダメな理由

暮らし






肌寒い時期の結婚式に招待されると悩むことの一つ!
羽織物はどうする?
ファーのボレロって着ても大丈夫なのかな?

最近では、マナー本などにも
ファーが絶対ダメということは書かれていないようですが
年代によっては気にする人もいるはずですよね。

「ファーって何でダメなの?」
「ファーがダメなのは、結婚式だけ?」
「二次会ではいいの?」など疑問に思う人もきっと多いはずです。

今回は、そんなファーについてご紹介いたしますので
ぜひご参考にして頂ければと思います。

 

結婚式でファーはダメな理由とは

 

まず、結婚式でファーがなぜダメだと言われているのか知っていますか?
いくつかご紹介していきます。

 

殺生を連想させてしまう為

ファーがダメな理由として一番よく聞く理由かと思います。

動物の毛皮を使用しているファーは、
「殺生」をイメージしてしまいます。

その為、お祝いの場である結婚式には向かないのです。

 

ファーが目立つ為

ファーって見た目もゴージャスで、
ワンピースに羽織るだけでもとっても華やかになりますよね。

オシャレで便利なアイテムではありますが…。

結婚式の主役は、花嫁であってゲストではありません。

花嫁よりも目立ってしまってはいけないというのも理由の一つです。

 

縁起が悪い為

日本人って昔から「縁起」を気にする人が多いですよね。

また、結婚式を挙げるなら大安がいいなど。

お祝いごととなれば、縁起が重視されるものです。

ファーは毛が抜けたり、落ちたりすることでよくないというイメージから
縁起が悪いのでは?と繋がり避けられることが多いようです。

 

防寒着の部類に入る為。

ファーは防寒着の部類に入ります。

コートの扱いとなってしまうので、結婚式場の中に着て入るのは
相応しくないという理由もあります。

結婚式場は、自分達が思っているより暖かくむしろ暑いぐらいだったりします。

同じボレロでも、ファーではなくシルクなどの光沢感のある素材で十分だったりしますよ。

 

ファーの毛が抜けやすい為

縁起の所でも記載していますがファーは毛が抜けやすく、
飛んでしまうこともよくあります。

ファーの毛がお食事に入ってしまったり、
他の方の衣装についてしまったりして
迷惑になっても困るということも避ける理由の一つです。

私は冬の時期に友人の結婚式がありファーのボレロを着て行った事があります。

ファーボレロを購入する際、
定員さんにファーってやっぱりよくないかなぁ?と聞いたら
そんなに気にしなくて大丈夫だと思いますよ。

と言われその言葉を信じて着て行ったのですが…

いざ結婚式に着て行ったら、
周りの友人にそれはダメだとかなり注意された事があり
自分の常識の無さを反省した覚えがあります。

最近ではファーも問題ないという所があるのも事実です。

しかし、
結婚式の場にいらっしゃるのは友人だけではなく
マナーや縁起などをとっても気にされる
ご両親や親戚の方がいらっしゃいますので、
ファーはなるべく避けた方が無難ではないかと思います。

 

 

結婚式の二次会の服装は?二次会ならファーは大丈夫?

ここからは、二次会の服装のポイントを簡単にご紹介していきます。

二次会は会場の雰囲気によって服装も変わってくるかと思いますが、
今回はカジュアルな会場の場合で説明していきますね。

 

明るめのワンピースがオススメ

明るめのワンピースがおススメですが、
白色は花嫁の色なので絶対避けるようにしましょう。

また、逆に全身真っ黒というのも
お祝いの場としては相応しくないので避けましょう。

 

露出が高いのも二次会には相応しくない

露出が気になる場合は、カーディガンなどの羽織物でカバーしましょう。

スカート丈も短いのは避けましょう。

膝丈が無難な長さです。

 

ストッキングを着用するようにしましょう

素足はダメです。

また、
黒は弔事を連想させてしまうのでやめましょう。

 

つま先の見えないパンプスを履くようにしましょう

つま先が見えるタイプだと清潔感がないと思われる為
オススメできません。

二次会でのファーの着用は、
結婚式と違い若い友人がゲストとして多いので
二次会であればファーも許される傾向のようです。

しかし、
二次会にも服装のマナーがありますので
何でも許されるという訳ではありません。

結婚式と同じでこの人ちょっと非常識だな~
なんて思われたら恥ずかしいですしね。

せっかくのお祝いの日なので、
気を付けないといけないポイントはしっかり確認して
マナーを守った服装でお祝いしてあげましょう!

 

まとめ

 

結婚式や二次会にも必ずマナーが存在します。

結婚式の場には沢山の出席者の方がいらっしゃるので
マナーや注意するポイントを確認しておかないと
あなたが常識のない人だと思われてしまう可能性だってあるのです。

せっかくのお祝いの場ですし、
そんな事にならない為にも
ぜひ今回ご紹介させて頂いた内容を参考にして頂き
マナーを守って気持ちよく結婚式や二次会に参加しちゃいましょう。

また、何度も言いますが結婚式も二次会も主役は花嫁です。
オシャレしたい気持ちも分かりますが、
花嫁よりも目立ってはいけないということを忘れないでくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました