住民票記載事項証明書はどこでもらえる?住民票との違いと注意点!

暮らし






色々な場面で
「住民票を提出して下さい」
とお願いされることは
よくあることだと思います。

一方で
「住民票記載事項証明書をお願いします」
と言われても、
あまりピンとこない方もいるのではないでしょうか。

「えっ、それって住民票とは違うの?」
と思われますが
住民票とはちょっとだけ違います。

もちろん身分証明をするには
どちらも使えますが
あまりに多くの情報を相手側に知らせたくない時は
この2つを使い分ける方が、
実はいいんです。

この2つについての違いや
バイトで求められた時は
どちらを提出すべきなのか?

コンビニでも発行できますが

そこでの注意点等を紹介していきます。

 

住民票記載事項証明書って何?バイトで必要になったとき

住民票記載事項証明書は
個人のみの情報が載ったもの。

よく言われる住民票と言うのは
世帯主や世帯の人数、
本籍地など
事細かに情報が載ったものを言います。

この2つの違いは
結構大きいものなので
提出する際には
しっかり把握しておかないと
余計な情報まで相手に教えてしまうことに
なりますので注意ですね。

 

住民票記載事項証明書は自分のみの証明書

住民票記載事項証明書には
姓名、生年月日、住所など
あくまで自分のみの個人情報を記した書面になります
(記しておきたい内容がこちらで指定することができます)

一方の住民票には
世帯主…
例えば自分が学生で
父がいるなら
父が世帯主でその名前や生年月日、
前に住んでいた場所や本籍地が記してあり、
さらには母や兄弟という
家族構成の全てが記載されているものです。

住民票記載事項証明書よりも
家族の情報を詳細に記しているものなので、
おいそれと提出するには
オススメしない大事な証明書になります。

 

・バイトで必要なのはどちら?

バイトでの面接後、
「住民票を提出して下さい」
と言われることもあります。

この場合、
多くは「住民票記載事項証明書」のことを
言っているのですが
面接者が勘違いしたり、
知らなかったりする場合は
「住民票」と言っていることもあります。

住民票は
家族の情報も載っている大事な情報ですので
たとえ入職する会社であっても
バイトぐらいなら提出しない方が
いいものと言えます。

そして会社側に取って必要なのは
面接して入職をする方だけの情報です。

なので住民票をお願いされた場合は
「住民票記載事項証明書で大丈夫ですか」
と確認をしておくといいですね。

詐欺も怖い時代なので
出来る限り情報は漏洩しないように、
必要最低限のことだけを
伝えるのが無難です。

 

要注意!住民票記載事項証明書をコンビニで発行するときのポイント!

住民票記載事項証明書や住民票は
主に役所でもらうことが多いと思いますが
役所にわざわざ行くのも大変ですよね。

そんな時はコンビニで発行することもできるんです。

ただしコンビニで気軽に発行してもらうためには
やっておくべき申請があるので、
そこが重要になります。

マイナンバーカードが必要、申請するには?

今や国民全員に行き渡っているのが
マイナンバーと呼ばれるものですね。

個人を特定するために重要なもので、
コンビニで住民票等を発行するためには
このマイナンバーカードが必要になります。

注意するべき点はこのカードの
発行には少し時間がかかるということです。

マイナンバーを把握するために
役所から
「通知カード」というマイナンバーを記したものが
届けられているかと思いますが、
その裏に記入事項と申請するための情報が
くっついています。

その用紙を役所に提出しなければ
マイナンバーカードは発行できないのです。

よく通知カード自体を
マイナンバーカードと
勘違いをする方がいますが、
この2つのカードが全く違うもので
通知カードでは
コンビニで住民票等を発行することはできません。

 

コンビニではどうやって発行できる?

コンビニで発行するためには
キヨスク端末という機械を使います
(コピーやファックスを送るための機械です)

マイナンバーカードを使い、
暗証番号も入力することで
住民票記載事項証明書を印刷するための
ボタンが出てきます。

住民票等を印刷する場合は
手数料として200円前後の料金が
かかるのであらかじめ小銭を
用意しておきたいですね。

 

まとめ

住民票と住民票記載事項証明書…
似ているようで載っている情報には
大きな違いがありますね。

住民票は
「世帯主や家族全員の情報が載っている」、
住民票記載事項証明書は
「個人の希望する部分…名前や住所だけ」
が記された書面です。

バイト先で使う情報は
個人のものだけなので
「住民票記載事項証明書」
を提出するのがいいですね。

この書類は
「マイナンバーカードがあればコンビニで発行」
することができます。

「マイナンバーカードは申請をしないと手に入らない、
手に入れるまでに1週間ほどかかる」
ものなので
すぐに書類が必要という場合には
注意しなければいけませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました