知って得する‼壁のカビ取りに重曹が効果的⁉驚きの効き目!

暮らし






掃除といえば重曹、
重曹と言えば口に入れても
安心な自然素材でもあり、
どんな掃除をしたい
どんな場所でも
使うことができる万能素材ですね。

多くの方が悩まされている浴室や
室内の黒カビ…
梅雨の時期になると
黒い点々がやたらと増えてしまい、
不快な思いをする方も多いものです。

「でもカビ取り剤を使うと臭いがきつい」、
「使った後に拭き掃除も大変」
そんな方に役立つのが万能素材である重曹です。

重曹はそんな悩みも解決しつつ、
カビ取りに絶大な効果が期待できます。

重曹にはどれぐらいの効果があるのか?
酢もよくカビ取りに
使うと良いと言われるけど、
どれぐらい効き目があるのか?

重曹よりも強力な洗剤と言われる
セスキ炭酸ソーダについても紹介をしていきます。

重曹を使って、
気持ち悪いカビ菌とは
おさらばした快適空間を
作り出しましょう。

 

 

カビ取りに効果的なのは重曹?それとも酢?それぞれのメリットとは⁉

 

重曹と酢…
どちらもカビ取りの際に使う方が多い素材ですね。

どちらも
カビ取りの効果は期待できますが、
合わせ技をするとさらなる効果
期待できるものなのです。

重曹と酢の違いは汚れをけずることと、落とすこと!

重曹には研磨剤が含まれています。

その研磨剤の効果から
コップなどに付着した茶渋を取り除いてくれたり、
鍋にこびりついた頑固な焦げなどを
取り除いてくれます。

カビ取りに使う際は
洗っても落ちない頑固な
カビの根っこを削り落してくれることで
カビ取りの効果を発揮してくれるのです。

一方の酢は研磨効果はありませんが
汚れを溶かし落としてくれる効果があります。

酢には物を溶かす効果があり、
よく卵を浸けておくと
殻が綺麗に溶けてしまうという実験もありますね。

酢は瞬間的に物を溶かすわけではありませんが、
じっくりジワジワと汚れを溶かしてくれるので
カビ取りにも効果が期待できます。

そして酢にはその後の雑菌の繁殖を
抑える効果もあると言われているので、
カビの繁殖を防ぐことも
期待できるのです。

 

合わせ技!酢スプレーしてからの重曹

汚れを溶かす効果と汚れを削り落す効果。

この2つが合わさるとより
強力なカビ取り効果が期待できます。

酢スプレー(酢は水の2倍入れる。例えば水100ミリに対して酢50ミリ)
を作ったら酢をスプレータイプのボトルに移し、
カビに向かって噴射します。

そしてその上から重曹の粉をかけると、
酢と重曹の混合でシュワシュワと泡が立ちます。

これが始まると汚れを分解し、
溶かし落としているということです。

10分ほどしたら洗い流してみれば、
簡単なカビの場合は綺麗に落ちます。

ただ強力な根っこが生えたカビだと
100%落ち切るのが難しいので、
その場合は何度か酢スプレーと重曹を繰り返したり、
泡立った部分をスポンジでこすって
いくのがいいですね。

 

壁のカビ取りにセスキ!使ってびっくり驚きの効果!

ドラッグストアに行くと重曹、
クエン酸と並んで売られているのが
セスキ炭酸ソーダというアイテム。

なんだかおいしそうな名前ですが立派な洗剤です。

重曹やクエン酸と並ぶ
人体に優しい天然洗剤として
カビ取りや油汚れ落としの効果も持っています。

 

セスキ炭酸ソーダでカビ落とし!

セスキ炭酸ソーダは
粉末で販売されています
(ちなみに100円均一ダイソーでも見かけました)

使う前には水で割り、
スプレータイプのボトルに移し変えてから使うと
使いやすいですね。

量は500ミリの水に対し、
小さじ1杯のセスキを入れるのが
軽い汚れ落としにはちょうどいい分量です。

この割ったセスキを
汚れを落としたい部分に噴射して
5分から10分ほど放置し、
スポンジなどでこすり落としてみます。

するとセスキの効果で
浮かんだ汚れがスポンジにびっしり…
という効果が期待できるのです。

スポンジでなくても乾いた雑巾もいいですね。

ただものすごく頑固な汚れには
効果が薄いこともあります。

その時は
セスキの分量を多くしたり、
噴射して拭くという行動を
繰り返してみるのがいいですね。

セスキと重曹の違いはアルカリ性の強さ!

セスキと重曹は
どちらもアルカリ性を持つ洗剤です。

ただこの強さに違いがあり、
重曹よりもセスキの方が
若干アルカリ成分が強いので、
汚れを落とす効果も
セスキの方が強いといえます。

どちらも天然の素材なので
人体への悪影響もなく、
スプレーで噴射しても
カビ取り剤のようなきつい臭いはありません。

カビ取り剤の場合は
乾燥をすると粉末状になり、
体内に入ってしまうと
呼吸器を傷めてしまうことがありますが
セスキや重曹は乾燥をしても
安全な素材なので
小さい子供がいる家庭でも
安心して使うことができます。

 

まとめ

壁のカビ取りには
安心安全な重曹を使うのがいいですね。

重曹を使う前には
「相乗効果を高めてくれる酢スプレー」
をするのがオススメです。

また重曹と似たような素材で販売されている
セスキ炭酸ソーダにも
カビ取り効果が期待できます。

「どちらも天然素材で人体にも優しい」
素材なので
カビ取りだけでなく、
色々な場所のお掃除にも
使うことができますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました