老眼鏡はJINSやzoff!?100均のメリットもまとめて比較

暮らし






眼鏡といえばCMでもお馴染みの
JINSやzoffを
選ぶ方も多いでしょう。

この二つお店の共通点と言えば
安くて丈夫!

 

フレームもオシャレです。

老眼鏡でも、
そんなオシャレフレームを
選び楽しめるのです。

そんな2つのお店だけでなく、
他の眼鏡店でも
遠近両用などいろいろあります。

ブルーライトカット付きなどの
種類が販売されていますが
値段や違いは
あるのでしょうか。

 

また
100円均一でも販売されている
格安の老眼鏡の使い勝手についても
紹介をしていきます。

 

老眼鏡の遠近両用やブルーライトカット付きなど

遠視や近視はもちろん、
遠近両用やパソコンからの光による目の疲れが
予防できる
ブルーライトカットレンズ
という種類が
販売されています。

 

それぞれの目に合った物を購入していくと
目の疲れも軽減されて
快適な生活を送ることにも繋がりますね。

 

遠近両用とは

レンズ一枚の上と下で
遠視用と近視用に分かれています。

近くを見るときは
レンズの下半分を見て、
遠くを見るときは
レンズの上半分を見る。

そんな使い方で、
目の見る角度によって、
手元を見るレンズと
遠くを見るレンズの
両方を一枚のレンズで、
使いこなすことができます。

 

眼鏡を付け替えるのが面倒な方には
オススメの一品ですね。

 

他人からはレンズの違いは
わかりませんが、
使う人には
レンズにさかい目があるので、
使い慣れるまでには
少し時間がかかるようです。

 

値段は遠視、近視だけだと
安いもので5000円前後で
購入ができますが、
両用は10000円を
超えてくるものが多いでしょう。

両用の分、レンズが高いのはしょうがないですね。

でも、5000円で
遠視用、近視用とで
2つ買うと思えば
同じようなコストになりますね。

 

ブルーライトカットとは

パソコンなどをよく使う方にはオススメのものです。

パソコンからの光は
目にジワジワと
ダメージを与えてきますので
パソコン作業が多い方は
使用をするといいでしょう。

 

長時間作業の後の目の疲れ具合が違います!

 

レンズの追加料金としては
JINSもzoffも
5000円前後
というところです。

 

パソコンやスマホなどを
長時間見る方は
是非ブルーカットを
いれてみてください。

違いが体感できます!

 

ちなみに、
芸能人が使っているのを
見たことがあると思います。

おしゃれな首からぶら下げる老眼鏡で
ブルーカット付きです。
 ↓  ↓  ↓

 

 

100円均一の眼鏡は大丈夫?

様々なものが揃っている
100円均一のお店ですが
老眼鏡までも
販売をされています。

 

ただ100円のものってどうなの?
と誰もが思うと思いますが、
ちょっとした時に使うだけなら
100円の老眼鏡でも
十分に使うことができます。

 

ただし
レンズが万人に受ける矯正しかないこと、
フレームが固くて壊れやすいこと、
長時間の使用は
目の疲れと耳の痛さを
感じることが多い
というデメリットがあります。

でも100円で購入できるので
いざという非常時に使えるよう、
カバンにしのばせておくといいですね。

壊れてもいいな~と思えるのも
100円ならではの利点でしょう。

 

【老眼鏡の通販も可能!】

今や色々なものが通販で買える時代。

老眼鏡も
購入することができます。

 

ただお店で買うように
手で実物を見たり、
店員に相談したり
することができないので、
確実に自分に合うレンズやフレームを
見分けることが重要になってきます。

 

格安店でも可能

最近人気の眼鏡屋さんの
JINSやzoffでも
通販で購入することができます。

フレームを5000円からの値段から選び、
レンズの形や矯正、
ブルーライトカットなどの
オプションを選んでいくという
お店と同じ感じになります。

たくさんのフレームが揃っていますが
実物を見るよりも
ネットの方が気兼ねなく見やすい
というメリットはありますね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【JINS SCREEN 40%CUT】ジンズスクリーン 40%カット-JINS(ジンズ)
価格:5400円(税込、送料無料) (2019/2/20時点)

 

 

その他のお店でも?

格安店の他の大手眼鏡店でも
通販で購入をすることができます。

ただJINSやzoffに比べると
値段は少々高くなると
考えてもいいでしょう。

値段は高くなりますが
種類が豊富で、
他の人が持っている可能性が
低くなるので、
同じような眼鏡をかけている人と
かぶる心配がないです。

レイバンのような有名ブランドの
眼鏡が買えるという利点があります。

値段に関係なく、
他の人と差をつけたいという方は
格安店以外での
購入もオススメです。

 

ただ、
高い眼鏡を購入する場合は
失敗を防ぐためにも
ネットではなく、
店頭で買う方がいいでしょう。

 

通販の注意点!

通販で購入をする場合、
お店で行えるような
視力検査が行えないので
自分の視力を把握できない
ということがあります。

検査を行ったことがない場合は
眼科でもいいので目の検査を行い、
視力を測定してから
購入をするといいでしょう。

 

また
細かいレンズの
メリットやデメリットを
確かめることができないので
自分で調べていく必要があります。

細かい点は
全く気にしないという方は大丈夫ですが
傷つきやすさ、
フレームの取り扱いなど、
細かい点を気にする方は
やはり店員に会って
確認をした方が
安心して眼鏡を
購入することができますね。

 

 

 

まとめ

眼鏡は身体の一部にもなるので
自分にあったものを選ぶことを
オススメします。

消耗品でもあるので
出来る限り費用は
抑えたいこともありますね。

 

眼鏡は合わないと
疲れだけでなく、
さらなる視力低下に
なることもあるのです。

通販で購入する場合は
「大体これぐらい」
という基準で選ばないで、
しっかりと自分の視力を
把握しておくようにしましょう。

100円の眼鏡は
安価で良いですが
長時間の使用には向かない
ということを抑えておいて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました