ゲロの臭い取りは簡単!!誰でもすぐとれる方法!

暮らし






飲み会が続いてしまう方、
お酒をよく飲む方につきものなのが
汚い話ですが「ゲロ」だと思います。

お酒を飲み過ぎてよくトイレから
離れられなくなっている方もいますね。

その方の後にトイレに入ると
あの独特で強烈な臭い…
そのままもらいゲロというパターンもあります。

そんなゲロですが
なぜあんなに臭いがきついものなのでしょうか。

そしてそんなゲロが誤って服についてしまった…

洗濯しても頑固な
この臭いを根絶することができるのかを、
紹介していきます。

 

 

定番⁉ゲロの臭い取り。服に染み付いた臭いもこれで解決‼


ゲロの臭いはなかなか強烈で
場合によっては洗濯しても消えない…
ということもありますね。

そんな時は臭いを取る色々な手段を
試していきましょう。

 

まずは簡単に洗濯を

ほんの少し付着したぐらいなら
まずは洗濯をしてみるのがいいですね。

白物や柄物によって塩素系漂白剤か柄物用漂白剤を
洗濯の際に洗剤と一緒に投入してみます。

そのまま30分程浸け置きをしておくのもいいですね。

それでも不安に感じる場合は
ぬるま湯を使って洗濯をしてみるといいです。

 

お湯の方が汚れを落としやすくしてくれます。

簡単な方法ですが
大したことのないゲロなら
これで簡単に落ちてくれます。

私は基本的にこの方法で
しのいでいますが、
ゲロの臭いはほとんど
気になっていません。

気になる方は
他の洗濯物への臭いうつりや
細菌の感染の可能性がある場合、
それを防ぐためにゲロのついたもの
と分けるようにして下さい。

 

それでも取れないなら重層を使用

普通の洗濯では取れない頑固なゲロの臭いには
重曹を使用します。

重曹水による服の浸け置きの方法ですが
40度前後のお湯を2ℓペットボトル1本分、
重曹20g(大さじで山盛り程度)を用意します。

よく混ぜたら
その中に汚れた服を浸けておきます。

一晩ぐらい浸け、
その後普通に洗濯をすれば
頑固なゲロの臭いに効く可能性が高いです。

この時に臭いを消し去ろうと
熱湯を使用すると
服によっては生地を傷めてしまいますので
使用をするなら40度程のお湯、
もしくはぬるま湯を使用するようにして下さい。

重曹は掃除にも使え、
洗濯の際に使えるとても便利なアイテム。

飲む機会が多い旦那がいる、
子供が体調不良で嘔吐する場合がある
家庭では揃えておきたいですね。

 

それでもダメならプロに任せる

重曹を使用しても落ちない汚れは
頑固の極みとも言えます。

ここまで来たら何度も重曹を使う、
何度も洗濯を回すよりも
クリーニングに出してしまった方が
コスパもいいです。

 

シャツ1枚なら当日中に
500円程度のワンコインで
クリーニングができてしまいます。

子供のシャツだと小さいので
割高に感じてしまいますが、
大人のシャツなら出してしまった方が早く解決します。

しかもプロの技なので
臭いも汚れも完璧です。

シャツ1枚でも快く引き受けてくれますので
洗濯や浸け置きが面倒な方は
クリーニングに出してしまうのがオススメです。

 

 

ペプシンって何?ゲロの臭いの原因をやっつけろ!


ゲロの臭い…あの酸っぱいような苦そうなような、
独特な臭いは頑固でなかなか落ちませんよね。

その正体はペプシンと呼ばれるものです。
でも臭いをやっつける方法はあるので安心して下さいね。

 

ペプシンは胃酸の消化酵素

ペプシンは人間だけではなく、
動物なら誰もが持っている胃酸の消化酵素です。
食べ物を消化する役割を持っているので
なくてはならないものですが
臭いはとにかく強烈です。

ゲロを吐いた際だけではなく、たまに
吐かない状態でも胃酸が口の中にちょっとだけ逆流し、
苦いものが口に出てくることがありますよね。

それがペプシンの正体です。
でも吐く行為は人間にとって
悪いものを出している自然な行動なので
吐く行為自体は責められないわけですね。

でも吐いた人がいると
やはりペプシンの臭いが充満してしまうので
家族内でいたら嫌~な感じにはなってしまいますが…
ペプシンはやっつけることが
できるので大丈夫。

家族でケンカをしたりしないで下さいね。

 

ペプシンは酸性、やっつけるにはアルカリ性

食べたものを溶かす胃酸はもちろん酸性。

理科の授業でもやりましたが
正反対の性質はアルカリ性ですね。

ゲロの臭い取りの際に
重曹を用いる方が多いですが
重曹は実はアルカリ性の性質を持っています。

なので
ゲロとは相反する存在…
臭い取りにはうってつけの存在なんですね。

 

ゲロを吐いてしまい、
臭いが気になる服は
まず重曹を使ってみるのが一番です。

方法は重曹水に浸けてもいいですし、
重曹の粉を臭いの気になる部分に直接浸けておく方法もあります。

そのまま20分程おき、
あとは普通に洗濯をすればOK。

重層を使えば簡単に臭い取りが
できるというわけです。

 

まとめ

ゲロは吐きたくて吐いてしまうわけではないので…
汚れてしまった場合は
仕方ないですね。

まずは重曹の使用をオススメします。

どうしても
ダメな場合はクリーニングに出してみて下さい、
クリーニングなら
お金は少しだけかかりますが
まず間違いはないでしょう。

せっかく購入した服なので
ゲロの臭いぐらいでは捨てずに、
また安心して着られるように
綺麗にしてあげて下さいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました