必見!油性ペンの落とし方!!大事なモノについた染みは〇〇を使って落とす!?

暮らし






洗濯機に洋服を入れようとした時
「あれ?」
こんな所に染みが…

「これはもしかして
今日使った油性ペンでついた染みかも?!」

こんな経験って、
誰にでもよくありますよね。

クリーニングに出すのはお金かかるし…
手軽にこの染みを落とす方法はないものか。

そんなあなたに、
今回は油性ペンによる染みの手軽な落とし方を
ご紹介します。

 

 

油性ペンの落とし方!服についた染みはクレンジングオイル!?

 

にじむ事もないので、
仕事場でもよく使うし、
学校で使う子供の持ち物に名前を書いたり
年齢問わず日常生活で大活躍している油性ペン。

とっても便利ではあるけれど、
うっかり洋服に
油性ペンの染みがついているのを
発見してしまった時。

「出来ればお金をかけずに落としたいな~」
と思いますよね。

そんな時、

女性なら必ず持っているであろう
クレンジングオイルを使って
油性ペンによる染みが落とせたとしたら
試してみようと思いませんか?

では、クレンジングオイルを使って
染みを落とす方法をご紹介いたします。

 

 

  1. 床が汚れないように新聞紙などをひいてください。
  2. 洋服の生地の裏に汚れてもかまわない布を用意して当てます。
  3. インクがついている部分にクレンジングオイルをかけます。
  4. その上からまた別の布でインクで汚れている所をたたきます。
  5. 布にインクがつかなくなるまで繰り返してください。
  6. 最後に洗濯機でいつもの洗濯と同じように回します。

家にあるものを使って、
手軽に染みを落とす事が出来たら
とってもラッキーですよね。

ただし、注意して頂きたい事があります。

もし、
油性ペンで汚れたのがあなたにとって
大事な洋服であれば
迷わずクリーニングへ
出した方がいいと思います。

クリーニングに出すと
お金はかかってしまいます。

だけど、
自分で落とそうと色々試してから
クリーニングに出す事は、
逆に落ちなかったり、
洋服を傷める原因になりますよ。

 

油性ペンの落とし方!革のバックの場合!

 

もし、
あなたのお気に入りの革のバックに
油性ペンの染みを見つけたら
とってもショックを受けますよね。

革のバックだと更に汚れも目立つので、
ショックも大きいはず!

一度革製品などに染み込むと
その汚れを完全に消す事は
不可能かもしれません。

だけど、
汚れが目立たなくなるかもしれない方法があれば
試してみようと思いませんか?

革製品に使うものは、
消毒用のエタノールです。

落とし方の手順は、
洋服の時にご紹介させて頂いた
手順と全く一緒になります。

使用するものが、
消毒用のエタノールになるだけです。

消毒用のエタノールであれば、
もし自宅になかったとしても
薬局などで身近で手に入るものですし、
値段もそれほど高くありません。

また、消毒用のエタノールは
除菌効果もありますし
キッチンの油汚れの掃除などにも
大変活躍してくれますので、

汚れ落としに使った後は
ぜひお掃除にお役立てください。

この簡単な方法で少しでも
染みが目立たなくなるのであれば
試してみる価値はあると思いますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?
油性ペンは、
日常生活で誰でも使うもの。

だからその分、
うっかりついた油性ペンの染みに
悩まされる方も多いのではないでしょうか?

洋服には、クレンジングオイル。
革製品には、消毒用エタノール。
染みがついた物によって、
使用するものも違います。

染みを発見したからといって
無理にこするのは絶対にNG!

筆者も、油性ペンをよく使いますが

お気に入りの洋服に
染みがついているのを見つけて
慌ててこすってしまい
汚れが広がってガックリしたがあります。

皆さんには、
そんな事になってほしくないので、
染みを見つけてしまったら
慌ててこすってしまいがちですが…

慌てなくて大丈夫です!
まずは、落ち着いて
ご紹介させて頂いた方法をお試しください。

お金もかからず
もし汚れが目立たなくなれば、
ラッキーですよね!

何度も繰り返し言わせて頂きますが、
お気に入りの洋服は迷わずクリーニングに!
これだけは、忘れないでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました