オートミールのレンジ爆発しない方法!簡単なレンチン調理

暮らし






オートミールをとりあえずこれくらい
レンチンしておけばOKかな?
なんて軽く考えていたら
電子レンジの中で爆発して
ケガをしてしまう可能性も…。

 

オートミールはそのまま食べたり、
お鍋で加熱したり、
フライパンで焼いたりと
色んな調理方法がありますよね。

一番楽なのはそのまま食べることですが、
それだとまずいと感じたり
同じ食べ方をしていると
飽きてきたりするものです。

 

そんな時に便利な調理方法と言えば?

電子レンジですよね!

簡単な調理方法ではありますが、
注意が必要な方法でもあります。

 

電子レンジで爆発みたいな
危険なことにならない為にも
電子レンジで調理する方法を紹介します!

 

オートミールのレンジ爆発しない方法!

オートミールにかぎらず、
電子レンジで爆発や失敗談。

あなたにも経験ありませんか?

サランラップをせずに電子レンジで加熱!
と記載されていたのに
サランラップをして加熱してしまったり、
一度加熱したけど何だか温まりが悪くて
追加で加熱したら
今度は加熱しすぎて電子レンジの中から
「ボン!」と音がして爆発したりして。

分かっちゃいるけど、
ついうっかりやってしまう
電子レンジあるあるですよね 笑。

そんな風に使い方を間違えると危険ですが
正しく使えばとっても便利な調理方法なので
ぜひ参考にしてみてください。

 

まず、
最初に電子レンジを使って調理する上で
大事なことは加熱時間です!

温めすぎてしまうと
爆発して吹きこぼれてしまったり、
食感が変わってしまったりしてしまいます。

 

それだけですめばいいですが、
電子レンジの中で爆発してしまう可能性も!

もし爆発してしまうと
あなた自身が火傷や怪我を
してしまうこともあり
とても危険ですよね。

 

オートミールの加熱時間の目安としては
500Wで約2分程度ですが
オートミールの種類や電子レンジのW数が違うと
加熱する時間も変わってしまうので
注意が必要です。

だから、
最初は加熱時間を少なめの
1分半位から試してみるのが良いですよ。

まだ足りなかったら、
追加で10秒、20秒と
追加していくのです。

そうやって、
何度か回数を重ねていけばど
れくらいが適切な時間か
分かってくるはずです。

 

加熱時間をわかるまでは
面倒だと思うかもしれません。

だけど時間がわかれば、
電子レンジの爆発の心配も無用になりますよ!

 

他に注意しないといけないことは
使用する容器です。

必ず深めの器を使用するようにしましょう。

なぜか?

容器が浅いと
吹きこぼれに繋がってしまいます。

 

また、
調理する時の器具は
耐熱容器を使用しましょう。

耐熱でないプラスチック容器や
ガラスのものを使ってしまうと、
溶けたり、変形したり、割れてしまったりして
危険です。

必ず耐熱かどうかを確認してから
使用するようにしましょう。

耐熱容器は100均でも購入出来るので、
もし耐熱容器がない場合は
オートミール専用として購入しても
いいかなと。

購入のときは
電子レンジ対応と記載されているか
必ず確認してから購入しましょう。

 

急いでいる時や時短には
電子レンジを使って調理するのが
とっても簡単です。

朝の忙しい時など
ぜひ電子レンジを活用させて
オートミールを簡単に美味しく食べましょう!

 

オートミールを電子レンジを使うことのメリットとは?

オートミールを電子レンジで調理することの
メリットを紹介します。

電子レンジならば洗い物を減らすことが出来ること

調理するのに鍋を使えば、
使い終わった鍋、食器、容器を
洗わないといけませんよね。

洗いものって時間もかかるし、
出来れば必要最低限ですませたいと思うもの。

電子レンジを使えば
容器だけで済むので
洗い物が少なくなります。

 

電子レンジは時間短縮に繋がること

煮たり、焼いたりする場合は火を使うので
火が通るまで前にいないと
火を通しすぎになったり、
焦げたりしてしまいますよね。

そうすると出来上がるまでは、
その場所、目の前にいないといけなくなり
その間はほとんど何も
出来なくなってしまいます。

 

電子レンジだと
最初は加熱時間が難しいかもしれませんが
加熱時間さえつかめれば
電子レンジとにらめっこする必要もなくなり、
そのわずかな間で
他の作業時間として使う事が出来ますよね。

 

電子レンジは操作方法が簡単なこと

電子レンジでの調理は
ボタン一つでOK!

難しい操作はないので
料理が苦手な人でも簡単に
調理することが出来るのも
メリットの一つです。

 

オートミール人気レシピ

オートミールには何種類かがありますが
その中でもインスタントオーツで
味がついていないものをオススメします。

味がついているものは
そのまま食べることが可能ですし、
それに手を加える必要もないので、
調理加工用としては不向きです。

 

ここからはインスタントオーツを使って
美味しく食べることが出来るレシピを
いくつかご紹介します。

オートミールを電子レンジで中華粥

【材料】
オートミール    30g
水         180ml
鶏ガラスープの素  小さじ1
ネギ        適量
塩コショウ お好みで

【作り方】
① 少し深めの器に材料をすべて入れます。
② 材料を入れたら、しっかり混ぜます。
③ 電子レンジで約2分程加熱します。
④ 最後にネギをのせたら完成です。

お好みで、きくらげを入れると
中華っぽくなっておいしいですよ!
また、創味シャンタンで
味付けするのもオススメです。

 

オートミールを電子レンジでチーズリゾット

【材料】
オートミール  30g
水      180ml
お好みの野菜  適量
ソーセージ  1本
コンソメ 小さじ1
ケチャップ 大さじ1
塩コショウ   少々
チーズ     適量

【作り方】
① 少し深めの器に材料をすべて入れます。
② 材料を入れたら、しっかり混ぜます。
③ 電子レンジで約2分程加熱します。
④ 最後にチーズをのせたら完成です。
※チーズは加熱前に乗せても美味しくオススメ

好みの野菜は、
冷蔵庫に余った野菜があれば
それでもOK!
冷蔵庫の掃除にもなっていいですよ!

また、カットされた冷凍野菜を
ストックとして購入しておいて
少しずつ使うのもありですよね。

冷凍野菜をまとめ買いしておいて
少しずつ使うのは節約にも繋がり、
オートミールだけでなく
他の料理にも幅広く使えてオススメですよ!

 

電子レンジでカルボナーラ風のオートミール

【材料】
オートミール 30g
牛乳     100ml
コンソメ顆粒 小さじ1
チーズ    適量
卵      1個
塩コショウ  お好みで

【作り方】
① 少し深めの器に牛乳とコンソメを入れて
 電子レンジで一度温めます。
 (牛乳を温めるぐらいの感覚でOK)
② 温めた牛乳の中にオートミールを入れて
 よく混ぜます。
③ 混ぜ終わったらチーズと卵をのせます。
④ 電子レンジで約2分程加熱すれば完成です。

カルボナーラと言えばベーコンかと思います。

もし冷蔵庫にベーコンがあれば
フライパンで少しカリカリに焼いて
一緒に混ぜるとカルボナーラ感が増すかも!

フライパンで焼かずに
そのまま入れちゃっても美味しいですけどね。

 

電子レンジでオートミールカレー

【材料】
オートミール 30g
水      50ml
欧風カレー(マイサイズ)

【作り方】
① 少し深めの器にオートミールと水を
 入れます。
② 電子レンジで約1分程加熱します。
③ 欧風カレーを電子レンジで
 1分30秒加熱します。
④ オートミールに欧風カレーをかけたら
 完成です。

オートミールをお米のようにして、
その上から大塚食品
100kcalマイサイズシリーズを
かけて食べると簡単・時短・美味しい!
オススメです。

このシリーズはいくつか種類があって、
美味しいです。

オススメは、
①中華丼 ②蟹のあんかけ丼 ③ハヤシです。

カロリーも100キロカロリーなので、
オートミールと一緒に食べても
罪悪感なく食べることが出来ますよ。

 

薬局などでも購入出来ますが、
すべての種類が置いてある訳ではありません。

通販ではお試しで
いくつかの種類が販売されているので、
気になった人は一度お試ししてみてください。

【商品名】
大塚食品 美味しくて 100kcal マイサイズ15種 お試しセット

 

まとめ

電子レンジで調理するのは
とっても便利で簡単ですが
使い方を誤ってしまうと
爆発してしまう危険もあります。

お使いの電子レンジの「W」数によって
加熱時間が変わってくるので、
加熱時間がわかるまでは
難しく面倒だと思う人も多いかもしれません。

しかし、
なれてしまえば
本当に簡単な調理方法です。

電子レンジを上手く使って
レパートリーを増やしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました